« 結局はケーキオンリーか | トップページ | 幸せのフレンチトースト »

2011年2月13日 (日)

アップルパイな午後

仮死状態のリンゴを家の中で発見! したハハが、「あ〜、スカスカになってる〜、リンゴサラダにしようと思ったのに〜。。。」と、恨めしそうに言うので、急遽アップルパイを作りました。世間一般には「紅玉じゃないとアップルパイは美味しく出来ない」とか、言われますが、そんな事もありません。お砂糖の量や種類を変え、シナモンをふって香りをプラスし、レモン汁で酸味をプラスします。フィリングを手作りしているだけで、そこらのアップルパイよりもupスカスカリンゴでも十分にイケます!この日は、カレンツ(ちっちゃいレーズンみたいの)も入れてみました。ま、火通りや食感は、どうしても紅玉のようにはいきませんけどねw でもね、ハハは、これがまた、少し火の通り過ぎたアップルパイが好みなんですよ。だから、何の問題も無いカンジでした。

201102101406000

こんなカンジにしちゃえば。焼き型も必要ありません。いや〜、カンタンですね。しかもね、初めての冷凍パイ生地で、作っちゃいました〜!!!ぷぷぷ〜heart04むか〜し、一度だけ使った事があった冷凍生地。マーガリンの酸化した様な臭いが鼻について、めっちゃマズかった記憶しかありませんでした。今回はイトーヨーカドーさんで、「冷凍食品半額の日」で、半額で売っていたものを買ったんです。なんでかって言うと、先日のキッシュレッスンで生徒さんに「生地作りが面倒だったら、冷凍の生地でも出来ますからね!」と、言ったくせに、実は、ほとんど未体験ゾーン。で、一念発起で、使ってみた訳です。
カットしたらば、こんなカンジ〜w スカスカでも煮崩れしていません。こんなんでどうでしょうかね。

201102101420000

感想は。。。こんなに簡単にお菓子ができるのか〜。。。でした。生地の伸ばしもラクラク出来ます。そういう風に作られているのでしょうね。焼いた時の酸化臭もありませんでした。

生地を膨らませる必要の無いキッシュであれば、更に問題なく作れるでしょう。バターで手作りした生地の方が、間違いなく美味しいのですが、「思い立ったらすぐに出来る」事も、お菓子作りの大きなポイントである事は確かです。この冷凍生地を使っても、スーパーやコンビニ、大手のパン屋などにあるアップルパイよりも美味しいのです。環境に合わせて、どちらもアリなのでしょうね。

なるほど、これは、良い勉強になりました。

|

« 結局はケーキオンリーか | トップページ | 幸せのフレンチトースト »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402415/38850651

この記事へのトラックバック一覧です: アップルパイな午後:

« 結局はケーキオンリーか | トップページ | 幸せのフレンチトースト »