« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

ケーキ講師研修

ヤマザキが春のパン祭りをする頃、私達もケーキ講師研修がありますw 製法の確認とレシピの見直しの為にあるのが半分、講師資格の検定試験の為にあるのが半分ってとこですね。私は検定試験は1級まで取って既に終わっているので、オキラクに新メニューの確認で参加しています。

いつものメニューはこんな感じです。イチゴのショートケーキ、半月バージョン♫

201103291405000

201103291405001

ブラウン社のハンドミキサーが販売終了になったので、学校使用のハンドミキサーが変わり、学校オリジナルを使っていました。これが、すんごく良いのです!学校の商品を褒めたりオススメする事は皆無な私です(なんでやねんw)が、このハンドミキサーだけは、自信を持ってお勧めします! 

ブラウンを3台所有するこのワタクシが、買っちゃいましたもん(汗)

そして、特別メニューがありました。
201103291408000

ジンジャーとホワイトチョコのケーキですって。味の組み立てはソコソコ万人向けですが、ムースでゼラチン4パーセントは多いです。ぶりんってしてて、ボトムのサブレからはがれました。しかも、このケーキ大きすぎ。。。多分エルメよりも大きい。インにクーリーとかも無いので飽きちゃう。もう〜、ダメダメ!←辛口批評家 参上!

う〜ん、いくら新しいメニューであっても、偉いパティシエがレシピをおこしていたとしても、ダメな所の確認も必要なんです。。。私はそう思っています。だって、生徒さんは美味しいケーキを作れるようになりたいから通っているのでしょうから。

5月には、講師研修2回目が控えています。

私も自分の教室で頑張ろう! と、改めて思った1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

ご褒美なのか罰なのか

26日(土)は、ケーキ教室でした。メニューは「ルーローSAKURA」、そう、ピンク色の桜のロールケーキです。関東は計画停電が実施されている都合上、生地は私が焼いておきました。ですから今回は、テッテーテキに、巻きの練習をしました。ローリン、ローリン♫

ホームランを打つ為には素振りが必要不可欠ですw オーブンペーパーの上にタオルを置いて、巻きを練習します。ちょうど中華料理店の修行で、中華鍋に塩を入れてチャーハンの練習をするのと、ちょっと似ていますw 皆さん四苦八苦しつつも何度も練習し、いざ、本番!!若干ドッキリな場面もありましたが、いや〜、なかなかのもんですgood

シンプルなメニューこそ実は難しいもの!ロールもしっかりと丸まらなかったり、生地がつぶれたりしてしまいます。じっくりと練習する事で、少しのコツを掴んでしまえばこっちのもんですよ(笑)

今回は私が焼いてしまったので、次月は、シートスポンジを皆さんに焼いて頂こうと思っています。桜のスポンジではありませんが、オールマイティーなロールケーキ用のスポンジです。そして、それを使って、シンプルシリーズ第2弾「イチゴどっさりパフェ」を作ります!!!

イチゴは、てんこもりを予定しています(笑)
もちろん、アイスもてんこもりでお願いします(笑)

そして、お教室後、飛んで帰った(実際には車で帰りましたが)私達夫婦は、「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」と言う長い名前のレストランに行きました。予約が取りにくいお店として有名だそうで、シェフの落合努氏がオーナーです。
http://www.la-bettola.co.jp/restaurant/ginza/menu.html
これも先日、いきなり弟が電話してきて、「ベットラの予約が取れたよ、26日。なんか予定ある?」と言ったのが始まり。仕事関係の知人から予約を入れて貰ったたとの事でした。「26日はケーキ教室なんだけど。。。」「あーそうー、17時に出れば間に合うんじゃない?」「・・・・・。なんだって???」

いつもは、教室の後、駅前に出るのも面倒なのに、銀座までか。。。
しかも、節電の為に、地下鉄のエスカレーターは止まっています。老体にムチ打っての階段はキツイ。第一、地下鉄は地下が深すぎますよ(笑)到着する頃にはフラフラでした。

ちと遅刻で店内へ。入ってビックリ。せまっっっっ!!!すみません、こんなに狭いとは思っていなくて。。。トラットリア。。。なんでしょうかね。てっきりリストランテかと(汗)

しかし、お味は絶品でした。本当に美味しいです。塩加減が控えめになっていて、素材の火通り加減が抜群です。タケノコとアスパラが特に驚きの美味しさ。また来たくなる程メニューも豊富でした。リーズナブルで、コストパフォーマンスも素晴らしいです。

ただ、ドルチェがな〜。。。いや、今回はやめておきましょう。店舗に貼ってあった「パティシエ募集」を見ましたからw 次回に期待ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

記憶に残るバースデー

昨日は、主人(ちゅんまる)のバースデー。47歳になりました。

スーパーは食材も品切れ状態なので、我が家は普段通りの夕食。有り合わせの材料でバースデーケーキを作りました。

201103151607000_2

201103151607001_2

冷蔵庫から、こんな物を発見!

201103151745001_2

ナニコレ?冬ソナ?
にしては、ビンボくさいかw

201103151745002_2

あはは〜♫ 柚子でした。
そうだ、柚子湯にしよう!

記憶に残る、極貧バースデーだけど、今年は我慢しとこ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

関東の地震

私は、自宅でひとりの時に地震にあいました。2階にいましたが、1階でストーブをつけていて、そこに宙が寝ていたので、恐怖で凍り付きました。

 1回目の大きな地震では動く事が出来す、ただ、宙を呼び続けて。。。
揺れが収まって慌てて下に降りて、キッチンのガス栓を締めて、ストーブを消したら、また2回目の大きな地震にあいました。こちらが茨城の地震でした。
 1階では照明の笠が落ち、ワインラックからワインが落ちて散乱、ガラスキャビネットに入っていた食器類が割れました。2階では本棚が倒れ、冷蔵庫が傾きました。

その後、家族全員の無事を確認出来て、ようやく我に還りました。主人は、女子社員3人とともに歩いて四谷から渋谷に出て、先に同じく歩いて帰り、自宅の惨状を修復していた父が車で迎えに行きました。渋谷といえば、たかだか11キロ程度の距離ですが、車で往復4時間30分かかったようです。群馬から北海道へ出張するはずだった弟達は、全便欠航で羽田から戻り、我が家に一泊しました。羽田空港から我が家までの距離は20キロ程度、こちらは車で片道5時間かかる大渋滞でした。

親戚は、千葉県銚子市と旭市にもいます、銚子では玄関の石段が割れ、液状化で水が地面から噴き出したそうですが、津波被害は無く、一時的な避難で済んだようです。旭市は、津波被害があったようで、給油中に津波で流された方もいると聞きました。親戚は無事のようです。

被害の全容が明らかになるにつれ、目を覆いたくなる様な現実に胸が締め付けられます。マスコミのみなさんは、被災者の辛さを嘆く泣き顔ばかりを繰り返し報道しようとしないで下さい。義援金を募る為の外道の手段にしか思えません。

皆、辛いんです。
TVを観るの辛いんですよ。どうか、事実と希望を報道して下さい。お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

速攻 甘酒♫

週明けに、宅配の荷物が我が家に到着。

なんだ なんだ???
差出人は、いつもお世話になっている友人だった。

あ!!!!!
酒粕じゃん♫ すんごい、大吟醸の酒粕w 限定品だって。自分の家で予約する時に、私を思い出してくれて、一緒に頼んでくれたらしいのね。いや〜、そのエピソードが何より嬉しかったですよ。ホント。
201103071741000

しばし、感動。。。
甘いものはキホン、それほど得意じゃない私だけど、甘酒とプリンだけは大好きなのよ。ま、おっさんなんだか、子供なんだか、訳わからない嗜好なんだけど。

で、速攻で甘酒になりました(笑)
作ってみると、普通の酒粕と結構違う。新しい事もあって、溶けもスゴく良いし、もっと麹っぽいっていうのかな〜。とろ〜んってカンジ。私は最後に日本酒を入れて仕上げるので、いや〜、感動の美味しさでした!!って、それから毎日、ちびちび飲んでますけどもw

もう、疲れなんて、吹っ飛びますわ〜、おほほほほ〜!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

日航機墜落の爪痕

週末を利用して、群馬県上野村に行ってきました。ここは、日航ジャンボ墜落事故があった場所です。当時マスコミが「御巣鷹山」と報じたことで、尾根に意識が集中しましたが、実際の現場は上野村の所有地になります。慰霊碑が立ち、観光地にも出来ない、ひっそりとした限界集落、過疎の村です。

小さな「慰霊の園」という資料館があり、慰霊塔がありました。あれだけ大きな事故が、こんなに小さく弔われている事に、却ってショックを受けました。

写真を撮る事もためらわれました。いろいろな意味で、言葉にならない経験でした。


映画「沈まぬ太陽」が公開された時も、その後も、ここの村には何も変わりがなかったようです。
変化を好まず、誰もが口を噤む、昭和の名残そのままの村なのかもしれません。


ただひとつ、救いだったのは、村の宿泊施設「ヴィラせせらぎ」に新しく就任したシェフ(華麗な経歴だそうで)の料理がとても美味しかったことです。本場ミラノ大使館のお料理ですか。皿盛りのドルチェも美味しかったです!シェフの温かいお料理が、これからの村民や観光客の心を癒してくれると信じたいです。

私も頑張らなくちゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

旅行! フロランタン!!

明日から旅行です。
といっても、たったの1泊、しかも、ハハと一緒。。。しかも、群馬。。。

8人で行くのですが、私はほぼ引率役でしょうなぁw
ま、ちょと覚悟はしてます(笑)

さて、旅行用にお菓子を焼きました。

201103041225000

これは、フロランタンサブレ。先日のケーキ教室で使ったシュクレの残り生地を集めて、フロランタンにしてみました。バス旅行なので、みんなはお菓子さえあれば良いし、オキラクです。

201103041225001

沢山作っちゃいました。というよりは、沢山出来ちゃったんですけれど。ま、夜は長いし、お茶菓子になる事でしょう!

201103041226000

上の方は、いわゆる切れ端。捨てようかと思って思いとどまった部分なのです〜。捨てるとブーイングなのでw 我が家のお留守番部隊への「まかない」ですかね。

明日の夕食は多分宴会ですが、早々に部屋に戻って、ひとりで「SP」を観ていると思いますね!引率で心身共に疲れると思うので、岡田君で癒されようかと計画中w

行ってきます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

95歳にイチゴのタルト

先日、家族4人で千葉県銚子市の父の実家へ行ってきました。祖父のお墓参りが目的です。父が強烈な雨男なもので、当日も例に漏れず生憎の雨模様w 困るんだよな〜。

お墓参りの後に、父の実家へ寄る事になるので、お土産に「イチゴのタルト」を焼きました。そして、71歳になる伯父にはバレンタインのチョコレート。が、伯父は不在でした〜。仲間同士で群馬へ温泉旅行だそうです。相変わらず社交的ですw 同じ兄弟でこうも違うものですかね〜。

伯母と祖母がいてくれました。父方の祖母は健在!! なんと、95歳です。イチゴのタルトなんて、食べるのか、激しく疑問ですが、ま、いっか♫

201102191712000

ムースフィルムを巻いた後で写真を撮ったので、イマイチ へんてこりん ですがw

祖母に会うのは久しぶりだったので、若干弱っているかと思いきや、耳も遠くなっておらず、普通に会話が出来、 杖はつくモノの至って元気でした。お金の管理はモチロン、身の回りの事も全部自分でしているそうですし。

なんだかスゴすぎる、ゲゲゲの祖母(笑)

3ケタ、越えそうな勢い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

年イチの大事な日♫

今日はケーキ教室で使用させてもらっている会場(でっかい料理室でして)の、年に一度の大掃除&作業準備室(ロッカー)抽選の日なのです。掃除に出席しないと抽選にも参加出来ないという。。。なんとも民主主義かつ合理的な仕組みw そりゃそうよね。

各教室毎に、責任者を含む2〜3人が参加するのだけど、何と言っても、うちの参加者さん達は、びっちり、しっかりとウィークデイはお仕事をしていらっしゃる!(みんな現役ですもん、お仕事があるっていうのは大事な事です)

そんなみんなの分も、毎年お掃除して来ていますhappy01 だから来年度も多分大丈夫!!

ただね。。。メンバー内で私が一番の若手になっちゃう(爆)ので、腰が痛くなるほどボロ雑巾のように働かされちゃうのがいかんせん(>_<) しかも、ケーキ教室での使用は私だけなので、「男の料理」教室や「薬膳料理」教室のじいちゃん、ばあちゃん達からの、お菓子作りの質問攻めがまたキツかったりして(笑)

ま、掃除が済んだら、ちょっとお茶が出て、ワイワイと結構楽しんでやってます♫

これから行ってきます!! がんばるゾ〜〜〜cake

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »