« ため息交じりの講習会レポ(後編) | トップページ | 伊からマカロンだぁ »

2011年11月16日 (水)

キルシュトルテ

学校のセミナーで、キルシュトルテを実習してきました。自分のお教室でも作ったこのケーキ、思い入れも沢山ありますが、やっぱりグリオット(キルシュ漬けのチェリー)を使って、コンポートから作りたいケーキです。今回はサワーチェリー(缶)を使っていました。
201111141217000
カットはこんな感じになっています。
201111141230002
あくまでも好みの問題ですが、もうちょっとココアガッツリなボトムで、ガナッシュ感がいっぱい欲しい!そんな組み立てかな〜。。。意見には個人差がありますw
ちなみに私が作ったレッスンでのケーキはコチラ♫
私はドームケーキにしました。ナッペを簡単(スプーン1本ですからw)にして、美味しい状態で食べて欲しくてこうなりましたw フフフ、でも思ったよりも可愛いし(笑)
201005241558000
イチゴが手に入りにくい時期にも華やかで、ちょっと大人なケーキかもしれませんcake
ワタシは結構お気に入りですw

|

« ため息交じりの講習会レポ(後編) | トップページ | 伊からマカロンだぁ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

味は分からないので見た目で。。。
「ぱたこさんの勝ち!」と私は思います。
ドーム型が可愛いし、グリーンも利いていて。
・・・・食べたい・・・。

投稿: ターコ | 2011年11月18日 (金) 18時41分

>ターコさん♫
学校で作る場合には、予算もありますし、フォルムも一般的だと言えますね。このグリーンは、自家製ミントなのです。が、3月以降の東日本は原発事故の影響で、放射性物質の問題があり、レッスンはもちろんのこと、自家消費にも使っていません。難しいですね。

投稿: ぱたこ | 2011年11月18日 (金) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402415/43030307

この記事へのトラックバック一覧です: キルシュトルテ:

« ため息交じりの講習会レポ(後編) | トップページ | 伊からマカロンだぁ »